男性の更年期障害にバナナが効果があり、ジュースで飲むのが一番。


ookawasanDSC00183_TP_V.jpg



女性には更年期があるということは自分も
知っているが、

男性も40代を過ぎると更年期障害の
症状が出るということをネットで
調べて驚いたが、

自分も更年期障害といえば女性が
なるものだとばかり思っていた。

そんな自分でもふと気になったのが
男性の更年期障害にバナナが効果がある
とも言われているというのですが、

この手の話については自分も胡散臭い
話ではないかと思いましたが、

なぜバナナが男性の更年期障害に
効果があるのかその辺について
探ってみた。



男性の更年期障害にバナナが効果がある話の出所はテレビ番組だった。


男性の更年期障害にバナナがある
という話
ですが、

林修の今でしょ!講座の中で
紹介された話で、


その時のテーマが
『男性の更年期障害の症状と予防におすすめの食べ物・食材』

でありますが、

男性の更年期障害には効果のある食べ物も
いろいろとありますが、

野菜であればニラも男性の更年期障害にも
効果がありますし、

レバーも男性の更年期障害にも効果を発揮
します。

で、

この時ですが上記のテーマを話してくれた
方ですが誰かというと、

順天堂大学医学部附属浦安病院の
先任准教授でもある辻村晃先生さん

でありましたが、

なぜバナナが男性の更年期障害に
効果があるのかということについて
番組の中で説明してくれたという
ことでありましたが、

どんな効果があるかなどについては
次のようになります。

男性の更年期障害になぜバナナが効果があるのか?

バナナがなぜ男性の更年期障害に
効果を発揮するのかということに
ついては、

バナナに含まれているトリプトファン
というアミノ酸が男性の更年期障害の
症状の一つでもあるうつ病の予防にも
役立つ
というのですが、

バナナにそういう成分が含まれている
とは自分も驚くばかりでありましたが、

ちなみにアミノ酸ですが、
大豆製品、豚肉、チーズ、牛乳、
卵黄
にも含まれていますが、

バナナにもアミノ酸が含まれている
というのですから、

意外なものに意外な成分が含まれていた
ということでありました。

そうなりますとバナナに含まれている
アミノ酸をどのように取り入れればいいか
というとことについては意外と簡単な
ことでありました。

男性の更年期障害にはバナナジュースが一番。

バナナに含まれているアミノ酸を
取り入れる場合ですが、

一番わかりやすい方法としては
皮をむいて食べる
というのですが、

バナナについては男性の更年期障害
だけでなく、

生活習慣病の一つである高血圧にも
効果を発揮する
というのですが、

これについては朝、コーヒーと一緒に
バナナを食べると高血圧を改善してくれる
という話に時にも話題
になりましたが、

改めてバナナには高血圧を改善する
だけでなく、

男性の更年期障害も改善してくれる
というのですから、

いいとこどりの食べ物でありますが、

ただ、皮をむいて食べるだけでなく、

バナナジュースという方法もある
というのですが、



smIMGL3626_TP_V.jpg



バナナジュースについては作り方や
アレンジなどがネット上にも公開
されていますから、

自分に合わせたものを作ることができる
ということになりますが、

バナナジュースについては自分は時間が
あるときに作って飲むというのが
一番手っ取り早いのではと思いました。

何しろ後片付けもありますから、

忙しい時はむしろ朝、バナナとコーヒーだけで
すませるというのが一番なのかなとも思いましたが、

バナナについては本当に意外な効果があった
というのに驚きました。


まとめ。

男性の更年期障害ですがバナナに含まれている
アミノ酸が効果があるというのですが、

高々あのバナナにそんな成分が含まれていて、

さらに更年期障害にも効果を発揮するだけでなく、

生活習慣病の一つでもある高血圧にも効果がある
というのには本当に驚きましたが、

高々バナナと思っていたら本当に意外な
成分が含まれていたということには
ただ驚くばかりでありました。